自転車

2019年10月02日

解決事例99 女性(33歳)・後遺障害等級認定3級3号:高次脳機能障害が残存した被害者の損害

, ,

No.99 依頼者:女性(症状固定時 33歳) 等  級:3級3号傷病名:高次脳機能障害職業:アルバイト 【事故態様】自転車VS自動車依頼者が自転車に乗っていたところ、歩道に乗りかかって停車していた自動車のドアが突然開き、依頼者と衝突しました。依頼者は頭部や顔面を自動車のドアに強く打ち付け転倒しました。依頼者は相手保険... 続きはこちら≫

2019年09月18日

解決事例94 男性(74歳)・後遺障害等級認定なし:慰謝料額と過失割合を変更させて賠償額を上げた事例

, , ,

No.94 依頼者:男性(症状固定時 74歳) 等  級:なし傷病名:頚椎捻挫、両肘打撲、左足関節打撲職業:無職 【事故態様】自転車VS自動車依頼者は自転車で道路を走行していたところ、脇道から自動車が道路上に出ようとしていたため、衝突したというものです。依頼者から見て右方向から自動車が急に出てきたという事故態様でした。... 続きはこちら≫

2019年09月04日

女性(20歳)・後遺障害等級認定なし:過失割合を最小限にすることができた事例

,

No.87 依頼者:女性(症状固定時 20歳) 等  級:なし傷病名:外傷性頚部症候群職業:アルバイト 【事故態様】自転車VSバイク依頼者は自転車に乗っていたところ、背後からバイクに追突されました。しかし、相手方からは、接触事故であると言われていました。依頼者は上記の事故態様の認識だったのですが、相手方と相手保険会社の... 続きはこちら≫

2019年08月21日

男性(33歳)・後遺障害等級認定14級9号:全損害項目について裁判基準を見据えた金額で示談できた事例

, , ,

No.85 依頼者:男性(症状固定時 33歳) 等  級:14級9号傷病名:頚椎捻挫、右胸部捻挫職業:会社員 【事故態様】自転車VS自動車依頼者は高速道路で渋滞で停車していた自動車に同乗していたところ、後方から追突されました。事故後により、仕事に使っていた自動車や機材が使用できない、また身体にも痛みや痺れがあり、今後ど... 続きはこちら≫

2019年08月21日

女性(50歳)・後遺障害等級認定14級:兼業主婦で、いわゆる賃金センサスを基礎収入として逸失利益が認められた事例

, ,

No.83 依頼者:女性(症状固定時 50歳) 等  級:14級傷病名:左膝半月板損傷職業:兼業主婦 【事故態様】自転車VS自動車依頼者は、バスを乗車中に、急ブレーキで転倒し、右肩打撲・右鎖骨打撲という怪我を負いました。依頼者は、約半年間治療し、後遺障害の申請をしたところ、12級という後遺障害が認められました。その後、... 続きはこちら≫

2019年08月07日

男性(72歳)・後遺障害等級認定3級3号:頚髄損傷により後遺障害3級とされた方の事例

, ,

No.79 依頼者:男性(症状固定時 72歳) 等  級:3級3号傷病名:頸髄損傷職業:無職 【事故態様】自転車VS自動車相談者が信号のない交差点を自転車に乗って走行していたところ、左手から自動車が飛び出してきました、ご依頼者は、自動車に衝突され吹き飛ばされました。入院となったため、弟さんがご相談に来られました。保険会... 続きはこちら≫

2019年07月31日

女性(20歳)・高次脳機能傷害7級4号:外傷性てんかんに関する事例

, , ,

No.52 依頼者:女性(症状固定時 20歳) 等  級:高次脳機能傷害7級4号・臭覚脱失12級相当・既存障害 てんかん9級10号傷病名: 【事故態様】自転車VSバイク Aさんは当時高校生でしたが自転車通学していました。通学路には見通しが悪い交差点があったのですが、Aさんがこの交差点で加害者のバイクと出会い頭に衝突、A... 続きはこちら≫

2019年07月31日

男性(24歳)・後遺障害等級認定12級:後遺障害異質利益が問題となった場合の事例

, ,

No.66 依頼者:男性(症状固定時 24歳) 等  級:12級傷病名:右脛骨腓骨骨幹部骨折職業:会社員 【事故態様】自転車VS自動車依頼者は、自転車で住宅街の路地裏を走行していたところ、T字路に差し掛かり、右折しました。すると、相手方運転の自動車が進行してきて衝突しました。この事故で依頼者は右脛骨腓骨骨幹部骨折という... 続きはこちら≫

2019年07月31日

男性(15歳)・後遺障害等級認定14級:示談金が妥当かわからず相談に来られた場合の事例

, ,

No.67 依頼者:男性(症状固定時 15歳) 等  級:14級傷病名:右手関節TFCC損傷職業:学生 【事故態様】自転車VS自動車依頼者は、自転車に乗車して信号待ちをしていたところ、信号が青に変わり、動き出したところで、後方よりトラックが後退してきて、衝突されました。これにより依頼者は、右手首の骨が欠ける等の怪我を負... 続きはこちら≫

2019年06月13日

左大腿骨転子部骨折・後遺障害等級認定なし(左大腿骨転子部骨折):自転車同士の事故で、こちらにも過失があった事例

,

NO.15 依頼者:女性(症状固定時 65歳) 等  級:等級認定なし 傷病名:左大腿骨転子部骨折     【事故態様】自転車VS自転車   相談者、加害者ともに自転車同士の交通事故です。 相談者が右側の路側帯を走行し、交差点で右折しようとしたところ、かねてより右側からその交差点に直進して進入してきた相手方自転車を発見... 続きはこちら≫

相談料着手金0円 お気軽にお電話ください。 TEL:0120-115-456 受付時間 平日10:00~19:00 土曜日相談実施 弁護士法人i 奈良法律事務所(奈良弁護士会)

お問い合わせフォーム

相談料着手金0円 お気軽にお電話ください。 TEL:0120-115-456 受付時間 平日10:00~19:00 土曜日相談実施 弁護士法人i 奈良法律事務所(奈良弁護士会)

お問い合わせフォーム

タップして電話する

当事務所の解決事例

当事務所が交通事故の対応で選ばれる理由

  1. 1 事故直後から相談をお受けし、ご相談を解消いたします。
  2. 2 適正な後遺障害認定を獲得します。
  3. 3 費用・処理方針を説明した上で、早期解決を目指します。
  4. 4 相談者様の要望を第一に、適正な損害賠償金の獲得を目指します。
  5. 5 専門家集団によるバックアップで相談者様をトータルサポートします。

当事務所が交通事故の対応で選ばれる理由

  1. 1 事故直後から相談をお受けし、ご不安を解消いたします。
  2. 2 適正な後遺障害認定を獲得します。
  3. 3 費用・処理方針を説明したうえで、早期解決を目指します。
  4. 4 相談者様の要望を第一に、適正な損害賠償金の獲得を目指します。
  5. 5 専門家集団によるバックアップで相談者様をトータルサポートします。
相談料着手金0円 お気軽にお電話ください。 TEL:0120-115-456 受付時間 平日10:00~19:00 土曜日相談実施 弁護士法人i 奈良法律事務所(奈良弁護士会)

お問い合わせフォーム

相談料着手金0円 お気軽にお電話ください。 TEL:0120-115-456 受付時間 平日10:00~19:00 土曜日相談実施 弁護士法人i 奈良法律事務所(奈良弁護士会)

お問い合わせフォーム

タップして電話する