解決事例

2021年02月24日

解決事例108 女性(38歳)・後遺障害等級認定なし:後遺障害非該当で異議申立を検討したが、結局異議申立はせずに相手と示談した事例

,

No.108 依頼者:女性(症状固定時 38歳)傷病名:頚椎捻挫職業:アルバイト【事故態様】バイクVS自動車 相談者(Xさん)は、駐車場内で、バイクに乗って停車していたところ、前方より後退してきたYさん運転の車に衝突されました。Xさんは、この事故により頚椎捻挫等の怪我を負い、半年以上通院して症状固定となり、後遺障害の申... 続きはこちら≫

2021年02月17日

解決事例107 女性(52歳)・後遺障害等級認定なし:人損は自賠責に請求し、物損と過失割合は相手代理人弁護士と協議し和解した事例

,

No.107 依頼者:女性(52歳)等  級:なし傷病名:胸部打撲傷、頚椎捻挫職業:会社員(公務員)【事故態様】自動車VS自動車依頼者は自動車を運転し、信号のある交差点で右折青矢印で右折しようとしたところ、正面から直進車が走行してきて出会い頭衝突しました。依頼者にとっては間違いなく自らの進行方向が青矢印であるとの認識・... 続きはこちら≫

2021年02月17日

解決事例106 男性(38歳)・後遺障害等級認定14級:後遺障害14級が認められ、裁判で260万円で和解できた事例

,

No.106 依頼者:男性(38歳)等  級:14級傷病名:右手舟上骨骨折職業:会社員(公務員)【事故態様】バイクVS自動車相談者(Xさん)は、自動二輪車で走行中に進行方向の路側帯に停止していたYさん運転の自動車が急にUターンを開始したため、急な進路妨害のため回避が間に合わず、Yさん運転の自動車の右フロントフェンダーに... 続きはこちら≫

2021年02月10日

解決事例105 男性(37歳)・後遺障害等級14級9号:相手方保険会社提案額より約220万円増額できた事例

,

No.105 依頼者:男性(37歳)等  級:14級9号傷病名:頚椎捻挫職業:会社員(公務員)【事故態様】自動車VS自動車相談者(Xさん)は、普通乗用自動車を運転し、信号のある交差点で赤信号で停止していたところ、後方より進行してきたYさん運転の普通乗用自動車に追突されました。Xさんは、この事故により頚椎捻挫の怪我を負い... 続きはこちら≫

2021年02月03日

解決事例104 男性(68歳)・後遺障害等級認定11級7号:相手方保険会社は逸失利益を否定したが、交渉の結果、逸失利益が認められた事例

,

No.104 依頼者:男性(68歳) 等  級:11級7号傷病名:第6胸椎骨折等【事故態様】バイクVS自動車 相談者(Xさん)は、信号のない交差点をバイクに乗って、直進していたところ、右側より一旦停止を無視して進行してきたYさん運転の普通乗用自動車と衝突しました。【交渉過程】 この事故によりXさんは第6胸椎骨折等の怪我... 続きはこちら≫

2021年02月03日

解決事例103 女性(36歳)・物損のみ:相当額の費用をかけてカスタマイズしていた自動車につき、時価額よりも高い金額で示談できた事例

No.103 依頼者:女性(36歳)職業:アルバイト【事故態様】自動車VS自動車 相談者(Xさん)は、駐車場に停車していたところ、後方より、同じく駐車場に停車しようとしたYさんが、普通乗用自動車を後退させ、Xさんの普通乗用自動車に衝突しました。【交渉過程】 相手方保険会社は物的損害額として、Xさん所有の普通乗用自動車の... 続きはこちら≫

2021年02月03日

解決事例102 女性(77歳)・後遺障害等級認定なし:症状固定となり後遺障害が非該当という結果になった後の示談の事例

,

No.102 依頼者:女性(症状固定時 77歳)等  級:なし傷病名:左肋骨骨折職業:専業主婦【事故態様】歩行者VS自動車依頼者が交差点を横断中、右折してきた相手方車に衝突され、肋骨を骨折する等の怪我を負いました。事故から約半年経って、症状固定となり後遺障害の申請をしましたが非該当という結果でした。その後、相手方保険会... 続きはこちら≫

2019年10月09日

解決事例101 男性(50歳)・後遺障害等級認定なし:自営業の休業損害について、内払いと休業日数目一杯認めさせた事例

,

No.101 依頼者:男性(症状固定時 50歳) 等  級:なし傷病名:頚椎捻挫、腰椎捻挫職業:自営業 【事故態様】自動車VS自動車依頼者の運転する自動車が渋滞で停車していたところ、後方からトラックに追突されました。依頼者は事故後傷病のために自営業に従事することができませんでしたが、相手保険会社から休業損害等の支払いを... 続きはこちら≫

2019年10月02日

解決事例100 男性(57歳)・後遺障害等級認定なし:1事故目で治療中、再度、事故に遭遇した事例

,

No.100 依頼者:男性(症状固定時 57歳) 等  級:なし傷病名:頚椎捻挫職業:会社員 【事故態様】自動車VS自動車相談者は、平成29年に、赤信号で停止していたところ、後ろから相手方運転の自動車に追突されました(1事故目)。また、相談者は、1事故目から約1年経過した頃に、再度、追突事故に遭いました(2事故目)。第... 続きはこちら≫

2019年10月02日

解決事例99 女性(33歳)・後遺障害等級認定3級3号:高次脳機能障害が残存した被害者の損害

, ,

No.99 依頼者:女性(症状固定時 33歳) 等  級:3級3号傷病名:高次脳機能障害職業:アルバイト 【事故態様】自転車VS自動車依頼者が自転車に乗っていたところ、歩道に乗りかかって停車していた自動車のドアが突然開き、依頼者と衝突しました。依頼者は頭部や顔面を自動車のドアに強く打ち付け転倒しました。依頼者は相手保険... 続きはこちら≫

相談料着手金0円 お気軽にお電話ください。 TEL:0120-115-456 受付時間 平日10:00~19:00 土曜日相談実施 弁護士法人i 奈良法律事務所(奈良弁護士会)

お問い合わせフォーム

相談料着手金0円 お気軽にお電話ください。 TEL:0120-115-456 受付時間 平日10:00~19:00 土曜日相談実施 弁護士法人i 奈良法律事務所(奈良弁護士会)

お問い合わせフォーム

タップして電話する

当事務所の解決事例

当事務所が交通事故の対応で選ばれる理由

  1. 1 事故直後から相談をお受けし、ご相談を解消いたします。
  2. 2 適正な後遺障害認定を獲得します。
  3. 3 費用・処理方針を説明した上で、早期解決を目指します。
  4. 4 相談者様の要望を第一に、適正な損害賠償金の獲得を目指します。
  5. 5 専門家集団によるバックアップで相談者様をトータルサポートします。

当事務所が交通事故の対応で選ばれる理由

  1. 1 事故直後から相談をお受けし、ご不安を解消いたします。
  2. 2 適正な後遺障害認定を獲得します。
  3. 3 費用・処理方針を説明したうえで、早期解決を目指します。
  4. 4 相談者様の要望を第一に、適正な損害賠償金の獲得を目指します。
  5. 5 専門家集団によるバックアップで相談者様をトータルサポートします。
相談料着手金0円 お気軽にお電話ください。 TEL:0120-115-456 受付時間 平日10:00~19:00 土曜日相談実施 弁護士法人i 奈良法律事務所(奈良弁護士会)

お問い合わせフォーム

相談料着手金0円 お気軽にお電話ください。 TEL:0120-115-456 受付時間 平日10:00~19:00 土曜日相談実施 弁護士法人i 奈良法律事務所(奈良弁護士会)

お問い合わせフォーム

タップして電話する