解決事例

2019年08月07日

男性(72歳)・後遺障害等級認定3級3号:頚髄損傷により後遺障害3級とされた方の事例

, ,

No.79 依頼者:男性(症状固定時 72歳) 等  級:3級3号傷病名:頸髄損傷職業:無職 【事故態様】自転車VS自動車相談者が信号のない交差点を自転車に乗って走行していたところ、左手から自動車が飛び出してきました、ご依頼者は、自動車に衝突され吹き飛ばされました。入院となったため、弟さんがご相談に来られました。保険会... 続きはこちら≫

2019年08月07日

男児(6歳)・後遺障害等級認定なし:弁護士が介入することで、円滑に解決できた事例

,

No.78 依頼者:男児(症状固定時 6歳)等  級:なし傷病名:頸椎捻挫、腰椎捻挫等職業:学生・幼児【事故態様】自動車VS自動車依頼者が母親が運転する自動車に同乗して交差点で停止していたところ、後方より直進してきたYさん運転の車に追突されました。依頼者は、ご相談に来られ、保険会社との対応に煩わしさを感じていたため、当... 続きはこちら≫

2019年07月31日

男性(64歳)・後遺障害等級認定なし:保険会社から治療費の打切りを打診されたが弁護士が交渉にあたり満足のいく治療が行えた事例

,

No.30 依頼者:男性(症状固定時 33歳) 等  級:非該当 傷病名:頚椎捻挫     【事故態様】 車VS車  依頼者が交差点にて左折しようと減速した際に、後続車に追突されました。  依頼者は、事故後通院を継続しておられましたが、保険会社から治療費の打切りを打診されたことをきっかけに当事務所に相談にお越しになりま... 続きはこちら≫

2019年07月31日

男性(50歳)・後遺障害等級認定14級9号:保険会社の素因減額の主張を退け、示談金額が約10倍になった事例

, ,

No.39 依頼者:男性(症状固定時 50歳) 等  級:14級9号傷病名:外傷性頸部症候群 【事故態様】 車VS車 依頼者が車両を路肩に停車中、後続車に追突されました。 依頼者は、当初から他の弁護士に依頼をされていましたが、方針が合わなかったため、辞任にいたり、別の弁護士を探されていたところ、当事務所のホームページを... 続きはこちら≫

2019年07月31日

男性(68歳)・後遺障害等級認定なし:受任後示談金が約3倍にアップした事例

No.38 依頼者:男性(症状固定時 68歳) 等  級:非該当 【事故態様】 車VS車  依頼者が停車中に、後続車に追突された事故でした。    依頼者の方の怪我の程度は大きくなく、後遺障害等級は非該当という結果でした。  依頼者は保険会社から示談金の提示を受け、金額に納得がいかないということで、当事務所のホームペー... 続きはこちら≫

2019年07月31日

男性(65歳)・後遺障害等級14級9号:弁護士が交渉に入ったことで早期に示談が成立した事例

, ,

No.37 依頼者:男性(症状固定時 65歳) 等  級:14級9号傷病名:頚椎捻挫 【事故態様】 車VS車 高速道路を走行中、追突事故に遭われました。 依頼者は一般的なむち打ちの症状を訴えられ、長期にわたって通院されていましたが、症状固定前に当事務所のホームページをご覧になり、お問い合わせいただきました。 【交渉過程... 続きはこちら≫

2019年07月31日

男性(30歳)・女性(30歳)・後遺障害等級認定なし:弁護士が介入したことにより裁判基準による解決ができた事例

No.36 依頼者:男性(症状固定時 30歳)・女性(症状固定時 30歳) 等  級:非該当 【事故態様】 車VS車  依頼者が青信号、相手方が赤信号の状態での交差点での衝突事故でした。    依頼者はご夫婦で同乗されており、ご夫婦ともに本件事故によりむちうちの症状により通院をされ、相手方保険会社を通じて後遺障害等級認... 続きはこちら≫

2019年07月31日

女性(26歳)・後遺障害等級認定なし:主婦業に基づく休業損害が認められた事例

No.35 依頼者:女性(症状固定時 26歳) 等  級:非該当 【事故態様】 車VS車  依頼者が青信号、相手方が赤信号の状態での交差点での衝突事故でした。    依頼者は事故車両の助手席に乗車中であり、本件交通事故によりむちうち症に罹患し、通院を続けられていましたが、相手方保険会社から治療を打ち切られそうになり、ど... 続きはこちら≫

2019年07月31日

女性・物損のみ:相手方に任意保険がなく、相手方本人の資力に不安があり勤務先の使用者責任も問うた事例

No.31 依頼者:女性 物損のみ 【事故態様】 原動機付自転車VS車  二車線の道路上で、第2車線を走行中の加害車両が路外へ出るため左折しようとした際、第1車線を走行中の依頼者の右前部分と、加害車両の左前方ドア部分が接触しました。 事故当初から、相手方との間で過失割合に争いがあり、また、相手方が任意保険に加入していな... 続きはこちら≫

2019年07月31日

女性(35歳)・後遺障害等級14級9号:弁護士が介入したことにより裁判基準による解決ができた事例

, ,

No.41 等  級:14級9号傷病名:頚椎捻挫 【事故態様】 車VS車 依頼者は、旦那様が運転する車両の助手席に乗車されていましたが、トンネル内を走行中、前方で事故があったため停車したところ、後方から相手方車両に追突されました。 依頼者は、事故後、右手・右肩の痛み・しびれや吐き気等の体調不良に見舞われ、事故後9ヶ月通... 続きはこちら≫

相談料着手金0円 お気軽にお電話ください。 TEL:0120-115-456 受付時間 平日10:00~19:00 土曜日相談実施 弁護士法人i 奈良法律事務所(奈良弁護士会)

お問い合わせフォーム

相談料着手金0円 お気軽にお電話ください。 TEL:0120-115-456 受付時間 平日10:00~19:00 土曜日相談実施 弁護士法人i 奈良法律事務所(奈良弁護士会)

お問い合わせフォーム

タップして電話する

当事務所の解決事例

当事務所が交通事故の対応で選ばれる理由

  1. 1 事故直後から相談をお受けし、ご相談を解消いたします。
  2. 2 適正な後遺障害認定を獲得します。
  3. 3 費用・処理方針を説明した上で、早期解決を目指します。
  4. 4 相談者様の要望を第一に、適正な損害賠償金の獲得を目指します。
  5. 5 専門家集団によるバックアップで相談者様をトータルサポートします。

当事務所が交通事故の対応で選ばれる理由

  1. 1 事故直後から相談をお受けし、ご不安を解消いたします。
  2. 2 適正な後遺障害認定を獲得します。
  3. 3 費用・処理方針を説明したうえで、早期解決を目指します。
  4. 4 相談者様の要望を第一に、適正な損害賠償金の獲得を目指します。
  5. 5 専門家集団によるバックアップで相談者様をトータルサポートします。
相談料着手金0円 お気軽にお電話ください。 TEL:0120-115-456 受付時間 平日10:00~19:00 土曜日相談実施 弁護士法人i 奈良法律事務所(奈良弁護士会)

お問い合わせフォーム

相談料着手金0円 お気軽にお電話ください。 TEL:0120-115-456 受付時間 平日10:00~19:00 土曜日相談実施 弁護士法人i 奈良法律事務所(奈良弁護士会)

お問い合わせフォーム

タップして電話する